15.8
joy

静岡の歴史、食、時間を味わう!

休日は公園でまったり時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。
『駿府城公園』は、静岡市の中心地にある大きな公園です。
JR東海道線「静岡駅」または静岡鉄道「新静岡駅」から徒歩で訪れることができる
場所にあります。

駿府城はかつて、将軍「徳川家康」が天下統一を果たした後、将軍職を息子・秀忠に譲り大御所となり、駿府に拠点を置くことを決め、居城として駿府城を築城しました。
家康の死後火災により天守閣等のほとんどの建物が焼失し、天守閣は再建されなかったため、現在は見ることができませんが、櫓や門等の建物は伝統的な木造工法によって復元されており、内部では駿府城の絵図や復元資料・出土品などを展示しています。
歴史好きの方は、一度は訪れたい場所ですね。

また公園内には静岡名物「しぞーかおでん」を販売しているお店があり
静岡市の中心地で静岡の食を満喫することができます!
ベンチに座りながらのんびりしてみるのもいいですね。

また駿府城公園は桜の名所としても知られており、春になると数百本の桜が彩り
、5月にはツツジを楽しむことができます!
季節の花が一年通して楽しめますよ。
花より団子…?ではなく花もおでんも楽しむことができる公園です!

駿府城公園のお堀の周りはランニングをしている人も多く見受けられます!
公園で散歩をしたり、ランニングをしたり、時にはおでんを食べながらゆったりしたり・・・様々な時間を過ごすことができます!

静岡市の中心地で静岡の歴史、食、時間を味わってみてはいかがでしょうか?